機能と数式 | VBA | セミナー | オンラインソフト | お問い合わせ | その他
Top > Excel > VBA > FileSystemObject

Fileオブジェクト



Fileオブジェクトはファイルを表します。Fileオブジェクトの集合はFilesコレクションです。FilesコレクションのプロパティはCountプロパティとItemプロパティだけで、メソッドはありません。Fileオブジェクトには次のプロパティとメソッドが用意されています。

プロパティ
Attributes ファイルの属性を設定します
DateCreated ファイルが作成された日付と時刻を返します
DateLastAccessed ファイルが最後にアクセスされたときの日付と時刻を返します
DateLastModified ファイルが最後に更新されたときの日付と時刻を返します
Drive ファイルが存在するドライブの名前を返します
Name ファイルの名前を返します
ParentFolder ファイルが存在するフォルダを返します
Path ファイルのパスを返します
ShortName ファイルの8.3形式の名前を返します
ShortPath ファイルの8.3形式のパスを返します
Size ファイルのサイズを返します
Type ファイルの種類を返します
メソッド
Copy ファイルをコピーします
Delete ファイルを削除します
Move ファイルを移動します
OpenAsTextStream テキストファイルを開きます



このエントリーをはてなブックマークに追加