機能と数式 | VBA | セミナー | オンラインソフト | お問い合わせ | その他
Top > Excel
Office TANAKAは、2013年10月に法人成りしました。なので、活動の母体は一般社団法人 実践ワークシート協会です。


現在実施しているセミナーは、以下の通りです。なお、1dayとは「1日だけのセミナー」で、2daysとは「2日にわたるセミナー」です。2daysセミナーは、原則として2日間とも受講していただきます。日程や開催地などセミナーの詳細は、セミナータイトルをクリックして、各ページをご覧ください。

1day セミナー


ワークシート関数 セミナー


ワークシート関数の使い方を徹底解説します。
関数を個別に教えて終わりではありません。関数の組み合わせ例を見せて「ほら、こんなことができますよ」なんて話ではありません。もっと根源的で、実践的な内容です。
Excelのトレーニングに携わって20年になりますが、この考え方は日本初です。今まで誰も、教えたことのないカリキュラムを作りました。当セミナーを受講すれば、ワークシート関数とは何か、数式とは何かが理解できます。そして、自分で数式を作れるようになり、他人が作った数式の意味を理解できるようになります。




VBA開発&デバッグ セミナー


マクロは、VBAを学んだだけで自在に作れるようにはなりません。学んだことをどこで使うかどう使うか、そして学んだ通りにできなかったらどうするのかなどといった、ブリッジが必要です。
当セミナーでは、マクロを作るときに必須の「細分化」「抽象化」「簡略化」について解説します。これが分かれば、自分でマクロを作れるようになります。
さらに、マクロ作成中に発生するさまざまなトラブルを解決するデバッグについても徹底解説します。VBAのデバッグを学べるのは、当セミナーだけです。




ピボットテーブル基本と実用 セミナー


ピボットテーブルは、上級者向けの難しい機能ではありません。また、売り上げデータをクロス集計する専用の機能でもありません。いろいろな集計をワンタッチで実現できる便利機能なんです。難しいことなど、何もありません。複雑な数式を作成したり、VBAのコードを記述する必要もありません。できれば、初めてExcelを触る人に教えてあげたい機能です。
ピボットテーブルを自在に扱うときのポイントは、ただひとつ「元データの作り方」です。これさえ知っていれば、ピボットテーブルの集計作業は8割が終わったようなものです。そんなピボットテーブルを扱うための、基本的な考え方から、実務で活用するときのポイントを、詳しく解説します。ピボットテーブルやデータ分析を学べるのは、当セミナーだけです。




Excel データ視覚化機能 セミナー


「機能」である "グラフ""スパークライン""条件付書式" について基本中の基本からご案内します。
田中メソッドでは、Excel を「機能」「関数」「VBA」の三要素に分類し、Excel を使って行う業務を「入力」「計算」「出力」の流れに沿って考えます。「入力」されているデータを活かすための「出力」、逆に、「出力」に応じるための「入力」という考え方について学習していただきます。
数値データを視覚化したい!そんなニーズに応えるための、基本的な考え方から、実務で活用するときのポイントを、詳しく解説します。グラフの神髄から応用までを学べるのは、当セミナーだけです。


2days セミナー


VBAベーシック セミナー


2009年6月から開始し、2016年4月時点で3000人を超える方が参加されました。
入門編ではありません。VBAの基礎を徹底解説します。目的は「実務で使えるようになること」です。実務に必要のないこと(知らなくていいこと)は教えません。
当セミナーを受講すると、自分でマクロを作れるようになります。そして、他人が書いたコードを読めるようになります。過去に受講した人は全員、2日目の最後に自分でマクロを作れるようになっています。コードは、なぜインデントしなければいけないのか、RangeとCellsの使い分け、マクロを作るときに必要な3つのポイントなどは、このセミナーでしか学べません。




VBAスタンダード セミナー


実務で必要な技術や知識、コツを解説します。上記ベーシックセミナーは"基礎"です。基礎は、すべてのユーザーが知っていなければなりません。しかし、基礎だけでは実務をこなせません。スタンダードは、実際に実務で必要な操作を徹底解説します。
オートフィルタの操作や、VBAからワークシート関数を呼び出すポイントなどは、このセミナーでしか学べません。ベーシックの受講は必須ではありませんが、ベーシックを受講した後に受けていただくと、より理解しやすいです。




Excel基礎 セミナー


ここ数年VBAセミナーを実施して感じているのが、年々「Excelの基礎」と言われる知識をご存知ない方が増えていることです。それはアクティブセルやセル範囲指定の操作や、セルの書式設定、日付の扱いといった「基礎」と呼ばれるものです。
VBAセミナーでお伝えしているように、私たちは「Excel」を操作するのですから、Excelのことを知らなければ、Excelに対して指示命令を出すことはできないのです。
そこで押さえておくべき基礎を網羅した Office TANAKA の「Excel基礎 セミナー」を開発しました。



ExcelとOffice連携 セミナー


Office TANAKA は、Excelを中心に各種セミナーを実施していますが、現場のみなさんはExcel以外のOffice製品を使っていて、Excelとの連携の話題を聞かれることも少なくありません。そこでExcelを中心にしながらも、他のOfficeアプリケーションとの連携をまとめたセミナーを開発しました。
Office共通の操作から始まり、AccessとExcelの連携、Excelのデータを使ったWordの差し込み印刷の応用、PowerPointでExcelの表やグラフを利用する、など、Excelと他のOfficeアプリケーションの連携を効率的に学ぶことができます。







受講料


受講料は、

  • 1dayセミナー : 36,000円(税込)
  • 2daysセミナー: 56,000円(税込)

です。 希望される方には、請求書・領収証・受講証明書などを発行いたします。

受講料は、各種の割引をご用意しています。

★サポーター割引★
協会サポーターの方が対象です。

  • 1dayセミナー : 26,000円(税込)
  • 2daysセミナー: 43,000円(税込)

協会サポーターについては、こちらをご覧ください。

この割引を適用される方は「Office TANAKA プレミアム」に登録されているメールアドレスを記載してください。

記載例:
協会サポーター割引希望:abc@xyz.com
★継続割引★
過去に「1dayセミナー」または「2daysセミナー」のいずれかを受講された方が対象です。

  • 1dayセミナー : 29,000円(税込)
  • 2daysセミナー: 46,000円(税込)

この割引を適用される方は、過去に受講したコース名と受講日を明記してください。

例:
★セット割引★
2コース以上のセミナーを同時に申し込まれる方が対象です。

  • 1dayセミナー : 31,000円(税込)
  • 2daysセミナー: 49,000円(税込)

例:
★おともだち割引★
2名以上で同時に申し込まれる方が対象です。

  • 1dayセミナー : 31,000円(税込)
  • 2daysセミナー: 49,000円(税込)

受講するセミナーの種類が異なってもOKです。
受講する日程が別々でもOKです。
複数の割引が適用可能な場合は、最も受講料の安い割引が適用されます。

この割引を適用される方は、最初に受講される方全員のお名前を明記してください。

例:
★紹介割引★
過去に「1dayセミナー」または「2daysセミナー」のいずれかを受講された方から紹介された方が対象です。

  • 1dayセミナー : 33,000円(税込)
  • 2daysセミナー: 53,000円(税込)

紹介者が過去に受講したコースとは別のコースでもOKです。
複数の割引が適用可能な場合は、最も受講料の安い割引が適用されます。

この割引を適用される方は、紹介者のお名前と受講したコースを明記してください。

記載例:
田中一郎さん(VBAベーシック 2015年10月)からの紹介です。

例:
★再受講★
過去に受講したコースは、何度でも無料で再受講できます。

  • 1dayセミナー : 無料
  • 2daysセミナー: 無料

Webの日程表で「満席」の表示であっても、再受講の席が空いている場合もあります。お問い合わせください。
できるだけ再受講の席を確保していますが、再受講の席まで満席のときはご遠慮いただく場合もあります。あらかじめご了承ください。

お申し込みのときは「再受講」であることを明記してください。





このエントリーをはてなブックマークに追加