機能と数式 | VBA | セミナー | オンラインソフト | お問い合わせ | その他
Top > セミナー

VBAスタンダード セミナー



Office TANAKAは、2013年10月に法人成りしました。現在は、一般社団法人 実践ワークシート協会として活動しています。
したがって、本セミナーも主催は「実践ワークシート協会」ですが、もちろん、教えるのは私(田中亨)です。
協会の活動や過去に実施したセミナーの様子などは、Facebookページでご覧になれます。

VBAで何ができるか


VBAは奥が深いプログラミング言語です。VBAを使って思い通りのマクロを作成できるようになるには、さまざまな知識や技術と、豊富な経験が必要です。簡単にマスターすることはできません。しかし、そもそも「VBAで何ができるか」を知っていないと、効率の良い学習は望めません。「そもそも、できるかできないのか」で悩むことほど、辛い問題はありません。VBAの正しい基礎を身につけたら、早い段階でVBAの可能性について学習してください。

すべてを完全に理解する必要はありません。先に書いたように、VBAは奥が深いです。また、ケースによっては、Windowsやファイルシステム、Excel以外のプログラムに関する知識なども必要になります。大切なことは「こんなやり方がある」「こんなことができる」という方向性を認識することです。それさえ知っていれば、必要なときに必要なことを学習すれば済みます。

最も不毛な悩みは「できるかどうかわからない」ことです。

VBAエキスパート スタンダード向けセミナーについて


VBAエキスパートは、株式会社オデッセイ コミュニケーションズが主催する、VBAの知識や技術を問う検定試験です。
2009年5月より、問題やカリキュラムを一新して、より実務的な内容へと生まれ変わりました。


VBAエキスパートの「ベーシック」は、Excel VBAの基礎を学習するカリキュラムです。正しい基本を身につけていれば、その後の学習がスムーズになります。
次のステップである「スタンダード」は、基本をマスターした後の応用を学習します。カリキュラムの内容は盛りだくさんですが、変数や配列の使い方、For EachやDo Loopなどのステートメント、UserFormの使い方など、実務的なマクロを組む上で知っておいた方がいい技術と知識ばかりです。Webだけでは決して習得できない、体系だったVBAを、ぜひ身につけてください。

【VBAエキスパート スタンダードで学習する主な内容】
  • 配列・動的配列・静的変数・オブジェクト変数・ユーザー定義型
  • For Eachステートメント・Select Caseステートメント・Do Loopステートメント
  • Functionプロシージャ・引数の値渡しと参照渡し・省略可能な引数
  • Windows APIとOLEオートメーション
  • レジストリの操作
  • 実行時エラーへの対応
  • イベントプロシージャ(自動実行マクロ)
  • UserFormの基礎と応用
  • ファイルとフォルダの操作・テキストファイルの読み書き
  • 右クリックメニューの操作

ただし、これらをすべて2日間で学習するのは、無理があります。そこで、この中で最も基本的なカリキュラムを徹底的にやります。そこが分かれば、一気に応用への道が開けます。それ以外のカリキュラムは、セミナーでお配りする練習問題や模擬問題でサポートします。

また、2013年9月より、スタンダードセミナーの内容を一部変更しました。今までは、テキストに掲載されている内容を中心に解説をしてきましたが、現在はテキストに載っていない「VBAでオートフィルタを操作する」を、しっかりと解説しています。本セミナーの目的は実務で使えるようになることです。ここ1〜2年で、Excelの使われ方は変化しています。これから、われわれExcelユーザーは、テーブル、オートフィルタ、ピボットテーブルを自由に扱えないと困る時代になります。

もちろん、どんな些細なことでも疑問が残ったら、いつでも質問してください。また、もう一度直接会って教わりたい方は、後日同じセミナーに再参加されてもかまいません。

受講レベルで悩んでいる方へ


ときどき質問されるのですが。「ベーシックを受講していませんが、スタンダードだけ受講してもいいですか?マクロは、そこそこ作っています」みたいな。もちろん、ベーシックを受講しないで、スタンダードだけ受講されてもけっこうです。そういう方も、今までにたくさんいらっしゃいます。

もし、スタンダードだけの受講を、レベル的に悩んでいるのでしたら、下記の「VBA実力判定用問題」を、やってみてはいかがでしょう。これは、一般的なVBAスキルを調べる問題ではなく、私のベーシックセミナーを受講された方と、同レベルのスキルが身についているかを調べることができます。


勘違いされる方もいらっしゃいますが、ベーシックのセミナーは「入門」ではありません。「基礎」です。九九が出来なければ、微分積分が出来ないように、基礎を理解していなければ、マクロは絶対に作れません。


セミナーの詳細について


日時 2016年
04月23日(土曜) - 04月24日(日曜) 10:00〜17:00 (東京) 写真
05月07日(土曜) - 05月08日(日曜) 10:00〜17:00 (大阪) 写真
05月28日(土曜) - 05月29日(日曜) 10:00〜17:00 (東京) 写真
06月25日(土曜) - 06月26日(日曜) 10:00〜17:00 (東京) 写真
07月09日(土曜) - 07月10日(日曜) 10:00〜17:00 (大阪) 写真
07月30日(土曜) - 07月31日(日曜) 10:00〜17:00 (東京) 写真
08月27日(土曜) - 08月28日(日曜) 10:00〜17:00 (東京) 写真
09月10日(土曜) - 09月11日(日曜) 10:00〜17:00 (大阪) 写真
09月14日(水曜) - 09月15日(木曜) 10:00〜17:00 (東京) 写真
09月24日(土曜) - 09月25日(日曜) 10:00〜17:00 (東京)
10月29日(土曜) - 10月30日(日曜) 10:00〜17:00 (東京) 写真
11月12日(土曜) - 11月13日(日曜) 10:00〜17:00 (大阪) 写真
11月16日(水曜) - 11月17日(木曜) 10:00〜17:00 (東京) 写真
11月26日(土曜) - 11月27日(日曜) 10:00〜17:00 (東京) 写真
12月17日(土曜) - 12月18日(日曜) 10:00〜17:00 (東京)

2017年
01月28日(土曜) - 01月29日(日曜) 10:00〜17:00 (東京)
02月21日(火曜) - 02月22日(水曜) 10:00〜17:00 (東京)
02月25日(土曜) - 02月26日(日曜) 10:00〜17:00 (東京)
03月04日(土曜) - 03月05日(日曜) 10:00〜17:00 (大阪)残り2席
03月25日(土曜) - 03月26日(日曜) 10:00〜17:00 (東京)
04月18日(火曜) - 04月19日(水曜) 10:00〜17:00 (東京)
04月22日(土曜) - 04月23日(日曜) 10:00〜17:00 (東京)
05月13日(土曜) - 05月14日(日曜) 10:00〜17:00 (大阪)
06月03日(土曜) - 06月04日(日曜) 10:00〜17:00 (東京・神谷町)
06月20日(火曜) - 06月21日(水曜) 10:00〜17:00 (東京)
06月24日(土曜) - 06月25日(日曜) 10:00〜17:00 (東京)
07月08日(土曜) - 07月09日(日曜) 10:00〜17:00 (大阪)
07月29日(土曜) - 07月30日(日曜) 10:00〜17:00 (東京)
08月22日(火曜) - 08月23日(水曜) 10:00〜17:00 (東京)
08月26日(土曜) - 08月27日(日曜) 10:00〜17:00 (東京)
09月16日(土曜) - 09月17日(日曜) 10:00〜17:00 (大阪)
09月23日(土曜) - 09月24日(日曜) 10:00〜17:00 (東京)
11月11日(土曜) - 11月12日(日曜) 10:00〜17:00 (大阪)
申し込みのときは、必ず日付を明記してください
応募締切 前日の17:00
場所 東京:東京都豊島区池袋 JR池袋駅隣接
池袋コミュニティ・カレッジ パソコン教室 PCカレッジ
東京・神谷町:東京都港区 日比谷線神谷町駅徒歩1分
大阪:北区東梅田あたり
人数 15〜20名程度(先着順)
参加要件 ・VBAエキスパートに合格したい人
・マクロを組めるようになりたい人
・VBAに興味がある人
・VBAの基本を再確認したい人
・VBAの教え方に興味がある人
・過去にチャレンジして挫折した人
・Excelが好きな人
・仕事で嫌々Excelを触る人

上記のいずれに該当する人
または、いずれにも該当しない人
費用 \56,000(消費税込)
下記をご希望の方は必ずご覧ください。

請求書をご希望の方は、こちらをご覧ください。
領収書をご希望の方は、こちらをご覧ください。
割引
★ 紹介割引 ★
すでに受講された方からの紹介割引 53,000円(税込)
紹介いただいた方のお名前と受講コース、受講日を合わせてお知らせください。

記載例:
田中一郎さん ベーシック 2015年10月 からの紹介です。

もし、ご紹介いただいた方もコース受講前であれば「おともだち割引」の適用が可能でお得です。
紹介割引は、すでに受講済みの方からの紹介で利用可能です。
★ セット割引 ★
ベーシック+スタンダードの同時お申込み 98,000円(税込)
1コース当たり 49,000円になります。
受講は、同じ月でなくてもOKです。
★ おともだち割引 ★
2名以上での同時お申込みに適用されます。
1コース(ベーシック、スタンダードいずれも) 49,000円(税込)

Aさん→ベーシックだけ受講
Bさん→スタンダードだけ受講

などでもOKです。受講する月が異なっていてもかまいません。

「おともだち割引」でお申し込みをされるときは、最初に、参加される方全員のお名前を、教えてください。
★ 継続割引 ★
過去に「ベーシック」を受講した方は「スタンダード」を46,000円(税込)で受講できます。
過去に「スタンダード」だけを受講した方で、あらためて「ベーシック」を受講される方でもOKです。

この割引を適用される方は、過去に受講したコースを教えてください。
★ サポーター割引 ★
ベーシック、スタンダードいずれも 43,000円(税込)
サポーター割引適用でベーシック+スタンダードの場合は 86,000円(税込)

協会サポーターについては、こちらをご覧ください。

この割引を適用される方は「Office TANAKA プレミアム」に登録されているメールアドレスを記載してください。

記載例:
協会サポーター割引希望:abc@xyz.com
★ 再受講 ★
無料
再受講枠を確保していますが、再受講枠が埋まればお断りする場合があります。(再受講枠は4席前後)

申込の際には再受講希望であることを明記してください。
支払 お支払いは銀行振込、またはクレジットカード払いよりお選びください。
お申し込みの後に、銀行振り込みの場合は銀行口座を、クレジットカード払いの場合はお支払いの手順を記載した「確認メール」を差し上げます。「確認メール」を受信後、おおむね1週間以内に、お支払いください。

本当は、こんな期限みたいなこと言いたくないんですけど、申し込みだけして、連絡なしでキャンセル…みたいな人がいるもので。
もし、お振り込み日の希望があったら言ってください。個別に対応します。
テキスト VBAエキスパート公式テキスト
Excel VBA スタンダード
発行:(株)オデッセイ コミュニケーションズ
価格:3,240円(3,000円+消費税)
備考 ・教室には、1人1台のパソコンを用意しています。
・すべて消費税込みの金額です。



セミナーで使用するテキストについて


テキストは、下記のサイトからご購入ください。

【aotenストア】
VBAエキスパートの主催元であるオデッセイのオンラインストアです。


なお、テキストは私が販売しているのではありませんので、私は在庫を持っていません。
セミナー当日に教室での販売はしていません。
また、貸し出し用のテキストもありませんので、ご了承ください。


受講された方のアンケート


テーブルはまさに驚きの連続でした!今まで使わなかったことが損でした。。
ベーシックとは違いスタンダードは実務に近い内容をやっていただいたので、早速月曜から教えていただいたことを元にマクロ作成をしてみたいと思います。
先週に引き続き、本当に有難うございました。
本当に受けてよかったです。
再受講の際はよろしくお願い致します。
ほぼすべての内容が、実務で役立つもので、とても有益でした。
受講中に、「これは業務のあそこに使える!」、「あっ!前に作ったコードは、こうすべきだったのか!?」というひらめきが止まりませんでした!
要望としては、定期的に田中さんから学べる機会を設けてもらえると嬉しいです!
後、大学のゼミみたいな組織を作ってもらい、定期的に交流できるようなことも希望します!
ベーシックスタンダードを通して、独学では点でしか見えなかったものが、つながりました。
まだまだ学ぶべき事はたくさんありますが、どう考えればいいかがわかったので、今後に活かしていきたいと思います。
ありがとうございました。
ずっと独学でやっていたので、講義内容そのものはOfficeTANAKAやマクロ記録などで知っていることが多かったですが、それらの根拠・理由・背景については理解が浅かったので、とても役に立ちました。2日間だけではとても足りない印象で、まだまだ聞いてみたいことが増えました。ありがとうございました。
ベーシック、スタンダードともに本当にわかりやすい解説で、2日間があっという間でした。
スタンダードの内容は、実務で使用したことがなかったですが、思い出せばいろいろな場面で使用できそうな内容ばかりでした。これから自分で頑張って作ってみようと思います!
本当にありがとうございました!
office TANAKAのサイトが日々の業務や私をとてもサポートしてくださっていて、また今回の受講の予習のようなサイトでもあり、基礎を知らない私でも、講座がすんなり理解できました。
また、分かっていない基礎を対面で説明いただくことで理解度も増し、もやもやが解消されました。
受講して本当に良かったです。ありがとうございました。
満足する内容だった。
ベーシック、スタンダードを受けて良かったと感じているのはHELPを精読する癖がついたこと。(今まではHELPは流し読み程度、もしくは見ていなかった)
内容については難度はちょうど良いが、量が多く、指は覚えているが、脳は理解しきれていなかった。その部分については復習にてカバーする。
ベーシックに続き楽しく学べるスタンダードのご教授本当にありがとうございました。
VBAだけでなくExcel全般で考えて業務効率化をすることの大切さを益々実感しています。
そして、どんな疑問も解決してもらえてすっきりしただけでなく、発想の転換をしてExcelの対応方法を思考するように心がける気持ちが増しています。
このモチベーション維持のために今後も研修(再受講)に参加して先生のお話を受講したいと思っています。
引き続きよろしくお願いいたします。
2日間ありがとうございました。ベーシックの時もそうでしたが、とてもわかりやすい解説で大変に勉強になりました。田中先生もさぞかし体力をお使いだろうなと思いながら受講しておりました。
どうしたいの、というプロセスではなく、どうなればいいの、という考え方も大事、ということ、そしてエクセルの関数や機能を知らなければVBAは書けない、ということ、とても共感できました。田中メソッドにあてはめると自分は計算(処理、ですかね)の仕事を関数でこなすことが得意、でも機能や、入出力面はあまり得意でないかも、と分析できました。(VBAがよくわかってないのはとうに自覚しておりましたが)また、ショートカットをあまり知らないのですが、マクロ記録で調べるのに、知っておいたほうがよいと思いました。
最後にエクセルに計算式を入れるとき、コピーやオートフィル機能を使うのではなく、一括入力の機能をVBA上で書けばよいことなど、目からうろこでした。一括入力の機能は知っていたのですが、計算式にも適用されるのだからそれをVBAで表現すればよいとはこれっぽっちも思いつかず。。目からうろこでした。盛りだくさんの内容をありがとうございました。カリキュラムがかわりましたら是非また受講したいです。あしたからの実務にさっそく役立てたいとおみます。また作成済みのコードも無駄な命令が多いので、修正しようと思います。あとはヘルプの活用、+田中さんのサイトの熟読、ですね。本当にありがとうございました。
オブジェクト変数がずっと理解できなかったけれど、やっと理解することができました。その他業務に役立つことばかりで為になりました。Excelって何て素晴らしいんだろうと改めて感動しました。
精進します。
ありがとうございました。
再受講ですが、参加するメンバーによりだいぶ内容が変わると思いました。今回は省略された部分も多かったのですが、その分質問も多く、ちょうど自分にとってタイムリーな話題もあり、大変参考になりました。普段あまり聞けないような話も多く聞けて、良かったと思います。また、よろしくお願いします。
1週間前にはマクロを全く読めなかった事が嘘のようです。
1週間前のベーシックで基本的な構造が分かるようになり(口頭でもお伝えしましたが、分かる(というか、分からない部分がどこかを特定できるようになった)自分に驚愕しました。何年もVBAは難しくてわからないと思い、企業の研修を受けても理解できなかった自分に失望していた時間があったら、早くこちらを受講していればよかったです。。)、
スタンダードで、標準装備すると便利な武器が増え、今後の武器の探し方の方向性イロハもなんとなくつかめた気がします。
今後の業務の効率は相当に上がるように思います。本当に感謝しています。ありがとうございました。
とても面白かったです。内容の難易度というよりも、考え方の基本を確立するという意味で、ベーシックを受けた方が将来的に応用が利くようになると思うので、来月受講する先輩からのフィードバックも期待して待っていますので、よろしくお願いします。
Excel・VBAの考え方について学べたことがとてもよかったです。セミナー中にこれはダメと言っていたことを、正直たくさんしていたので、勉強になりました。






このエントリーをはてなブックマークに追加