機能と数式 | VBA | セミナー | オンラインソフト | お問い合わせ | その他
Top > Excel > VBA > FileSystemObject

Driveオブジェクト - AvailableSpaceプロパティ



【書式】
Drive.AvailableSpace

使用できるディスク容量を返します。
AvailableSpaceプロパティの返り値はFreeSpaceプロパティの返り値と同じです。値が異なる可能性があるのは、コンピュータシステムがディスククォータ機能をサポートしている場合だけです。
Sub test26()
    Dim FSO As Object, DriveObject As Object, msg As String
    Set FSO = CreateObject("Scripting.FileSystemObject")
    ''Cドライブの空き容量を表示します
    Set DriveObject = FSO.GetDrive("C")
    msg = "Cドライブの空き容量は、" & vbCrLf
    msg = msg & Format(DriveObject.AvailableSpace, "#,##") & vbCrLf
    msg = msg & "です"
    MsgBox msg
    Set DriveObject = Nothing
    Set FSO = Nothing
End Sub



このエントリーをはてなブックマークに追加