機能と数式 | VBA | セミナー | オンラインソフト | お問い合わせ | その他
Top > Excel > VBA > FileSystemObject

FileSystemObjectオブジェクト - GetDriveメソッド



【書式】
FileSystemObject.GetDrive drivespec

指定したドライブを表すDriveオブジェクトを返します。
引数drivespecには、「C」「C:」「C:\」のいずれかの形式でドライブ名を指定します。
下のサンプルでは、GetDriveメソッドで取得したDriveオブジェクトを変数Drvに格納しています。MsgBoxでは、変数に格納したDriveオブジェクトのDriveLetterプロパティを参照しています。実は、MsgBox Drvとしても正常に機能しますが、それはDriveオブジェクトで標準のプロパティがDriveLetterプロパティだからです。GetDriveメソッドの返り値は「C」などの文字列ではなくオブジェクトですので注意してください。
Sub test14()
    Dim FSO As Object, Drv As Object
    Set FSO = CreateObject("Scripting.FileSystemObject")
    ''Cを返します
    Set Drv = FSO.GetDrive("C:\")
    MsgBox Drv.DriveLetter
    Set Drv = Nothing
    Set FSO = Nothing
End Sub



このエントリーをはてなブックマークに追加