機能と数式 | VBA | セミナー | オンラインソフト | お問い合わせ | その他
Top > Excel > Excel 2007レビュー

複数ブックごとExcelを終了させる方法



やっと見つけた!Excelの終了ボタン」に書いた複数ブックを開いている状態Excel自体を終了させる方法ですが、もうひとつ発見したので書いておきます。

やり方は簡単です。Shiftキーを押しながらExcelの閉じるボタン[×]をクリックするだけです。これで、開いているすべてのブックを閉じて、Excel自身も終了できます。

てゆーか、普通気づきませんよ、こんな操作。

(追記)
追記です。後日、メールで教えていただきました。開いている複数ブックごとExcelを終了するには、[Office]ボタンのダブルクリックという手もあります。

一般的なWindowsアプリケーションは、タイトルバーの左端にアイコンが表示されます。このアイコンはコントロールボックスと呼ばれ、右クリックするとウィンドウを操作できるコントロールメニューが表示されます。これはWindows 3.1時代からの仕様で、ウィンドウを閉じるにはコントロールボックスをダブルクリックします。もちろんExcel 2003などにもコントロールボックスが表示されています。

このコントロールボックスがExcel 2007では[Office]ボタンに変わりました。右クリックして今までのメニューを表示することはできませんが、ダブルクリックで閉じる機能は残されているようですね。



右クリックでメニューは出ませんけど、コントロールメニューを表示するショートカットキー「Alt+スペース」は有効でした。





このエントリーをはてなブックマークに追加