機能と数式 | VBA | セミナー | オンラインソフト | お問い合わせ | その他
Top > Excel > Excel 2007レビュー

ヘルプの間違い(1)



なんだか"アラ探し"をしているようですが、ヘルプを見ていて間違いに気づきました。これらは、たまたま発見しただけですから、きっと他にも多くの間違いが記述されていると思います。おそらく、Excel 2003のヘルプを継承したままで直していないのでしょう。ただ、Excel 2007のヘルプは基本的に、インターネット経由でMicrosoftのサイトを参照しているだけなので、サイトに登録されているヘルプコンテンツがこっそり修正されるかもしれません。また、ローカルに保存されているヘルプファイルも、最近はOfficeアップデートなどで知らないうちに最新版へと更新されていることもあるようです。いずれにしても、現時点での誤記です。

クリックすると拡大します。拡大画像はクリックすると消えます

位置のみ表示はできません」に書きましたが、Excel 2007ではグラフを"位置のみ表示"にすることはできません。オプションダイアログボックスからもオプションが削除されています。ヘルプからも削除して欲しかったですね。


クリックすると拡大します。拡大画像はクリックすると消えます

これは恥ずかしい誤記ですね。EndキーではなくEnterキーです。
最後の「Shift+End」ですが、これを「Shift+Enter」と読み替えたとしても正確ではありません。
Shift+Enterキーは、オプションダイアログボックスの[Enterキーを押した後にセルを移動する]の[方向]と逆の方向にアクティブセルを移動します。[方向]で「右」を選択していれば、Shift+Enterキーで入力を確定すると、アクティブセルは左に移動します。

他にも気づいた誤記があったら紹介しますが、どなたか誤記に気づいた方がいらしたら、ぜひ教えてください。ヘルプに限らず、変な日本語や、意味のわからない記述も大歓迎です。責任を持ってMicrosoftに伝えます。



このエントリーをはてなブックマークに追加