機能と数式 | VBA | セミナー | オンラインソフト | お問い合わせ | その他
Top > Excel > VBA > VBAのステートメント

Staticステートメント



Staticステートメント

構文
Static varname[([subscripts])][As[New]type]
varnameには、変数の名前を指定します。
subscriptsは省略可能です。配列変数の次元を指定します。
キーワードNewは省略可能です。オブジェクトを暗黙的に作成します。
As節は省略可能です。変数の型を指定します。

解説
静的変数を宣言します。静的変数は、プログラムが実行している間、変数に代入された値を保持します。

サンプル
次の例は、静的変数を宣言します。プロシージャを実行するごとに変数aの値が増加します。

Sub Sample()
    Static a As Integer
    Dim b As Integer
    b = 1
    a = a + b
    MsgBox "aは" & a & vbCrLf & "bは" & b & "です"
End Sub



このエントリーをはてなブックマークに追加