機能と数式 | VBA | セミナー | オンラインソフト | お問い合わせ | その他
Top > Excel > VBA > VBAのステートメント

SetAttrステートメント



SetAttrステートメント

構文
SetAttr pathname, attributes
pathnameには、属性を設定するファイルを指定します。
attributesには、ファイルに設定する属性を指定します。

解説
ファイルの属性を設定します。
指定できる属性と設定値は次のとおりです。

定数内容
 vbNormal 0 通常ファイル
 vbReadOnly 1 読み取り専用ファイル
 vbHidden 2 隠しファイル
 vbSystem 4 システムファイル
 vbArchive 32 アーカイブ

Openステートメントなどで開いているファイルの属性を設定しようとするとエラーになります。

サンプル
次の例は、C:\Autoexec.batに「読み取り専用ファイル」属性を設定します。

Sub Sample()
    SetAttr "C:\autoexec.bat", 1
End Sub



このエントリーをはてなブックマークに追加