機能と数式 | VBA | セミナー | オンラインソフト | お問い合わせ | その他
Top > Excel > VBA > VBAのステートメント

Getステートメント



Getステートメント

構文
Get [#]filenumber,[recnumber],varname
filenumberには、任意のファイル番号を指定します。
recnumberは省略可能です。読込を開始するレコード番号やバイト位置を指定します。
varnameには、読み込んだデータを格納する変数の名前を指定します。

解説
ファイルからデータを読み込み、変数に格納します。
Getステートメントでオブジェクトを読み込むことはできません。
可変長文字列を読み込む場合、データを格納する変数varnameの大きさと同じバイト数を読み込みます。

サンプル
次の例は、C:\Autoexec.batを読み込んで表示します。最初のGetでは、Autoexec.batの先頭5バイトだけを読込、2番目のGetではAutoexec.batの内容すべてを読み込みます。

Sub Sample()
    Dim buf As String
    Open "C:\Autoexec.bat" For Binary As #1
    buf = Space(5)
    Get #1, , buf
    MsgBox buf
    buf = Space(FileLen("C:\Autoexec.bat"))
    Get #1, , buf
    MsgBox buf
    Close #1
End Sub

注意
上記のサンプルは、読み込んだファイルの内容をMsgBox関数で表示しています。MsgBox関数には表示できる文字数の制限があります。



このエントリーをはてなブックマークに追加