機能と数式 | VBA | セミナー | オンラインソフト | お問い合わせ | その他
Top > Excel > VBA > VBAのステートメント

Dateステートメント



Dateステートメント

構文
Date = date
dateには、設定する日付を指定します。

解説
現在のシステムの日付を設定します。

サンプル
次の例は、現在の日付に明日の日付を設定します。

Sub Sample()
    Dim newdate As Date
    newdate = Now + 1
    Date = newdate
    MsgBox "日付を" & Now & "に設定しました"
    newdate = Now - 1
    Date = newdate
    MsgBox "日付を" & Now & "に戻しました"
End Sub



このエントリーをはてなブックマークに追加