機能と数式 | VBA | セミナー | オンラインソフト | お問い合わせ | その他
Top > Excel > VBA > VBAのステートメント

ChDirステートメント



ChDirステートメント

構文
ChDir path
引数pathには、変更するフォルダ名を指定します。

解説
現在のフォルダを変更します。
引数pathには、変更するフォルダを示す文字列式を指定します。たとえば、ChDir "Tmp"では、現在のカレントドライブのカレントフォルダをtmpに変更します。カレントドライブにTmpフォルダが存在しない場合は、エラーが発生します。
引数pathにドライブ名を指定すると、指定したドライブのカレントフォルダを変更します。たとえば、現在のカレントドライブがCドライブだった場合、ChDir "D:\Tmp"では、DドライブのカレントフォルダをTmpに変更しますが、Cドライブのカレントフォルダは変更されません。

サンプル
次の例は、Cドライブのカレントフォルダをtmpに変更します。

Sub Sample()
    ChDir "C:\tmp"
End Sub



このエントリーをはてなブックマークに追加