機能と数式 | VBA | セミナー | オンラインソフト | お問い合わせ | その他
Top > Excel > VBA > Excel 2007以降のグラフ

特定の系列だけグラフの種類を変える



系列はSeriesオブジェクト


特定の系列だけグラフの種類を変更してみます。Excel 2007では次のようにします。

Sub Sample()
    ActiveSheet.ChartObjects(1).Chart.SeriesCollection(1).ChartType = xlLine
End Sub



グラフの系列は、Seriesオブジェクトで操作します。Seriesオブジェクトの集合体(コレクション)は、SeriesCollectionオブジェクトです。上記のマクロでは、1番目の系列(SeriesCollection(1))だけ、グラフの種類(ChartType)を折れ線(xlLine)に設定しています。
系列と要素については、下記のページをご覧ください。


Excel 2003のコードは動くか


Excel 2003で、特定の系列だけグラフ種類を変更する操作をマクロ記録すると、次のようなコードが生成されます。

Sub Macro()
    ActiveSheet.ChartObjects(1).Activate
    ActiveChart.SeriesCollection(1).Select
    ActiveChart.SeriesCollection(1).ChartType = xlLine
End Sub

問題なさそうですね。

【Excel 2007での実行結果】




Excel 2003のコードは、そのままExcel 2007でも動作します。



このエントリーをはてなブックマークに追加