機能と数式 | VBA | セミナー | オンラインソフト | お問い合わせ | その他
Top > Excel > VBA > VBAの関数

WeekDay関数



構文
Weekday(date,[firstdayofweek])
引数dataには、曜日を調べる日付を指定します。
引数firstdayofweekは省略可能です。週の第1日目の曜日を指定します。

解説
引数dataで指定した日付が何曜日かを返す整数を返します。
引数firstdayofweekには次の値を指定します。
定数  値  内容
 vbUseSystem   0   各国語対応APIの設定値を使います 
 vbSunday   1   日曜(既定値) 
 vbMonday   2   月曜 
 vbTuesday   3   火曜 
 vbWednesday   4   水曜 
 vbThursday   5   木曜 
 vbFriday   6   金曜 
 vbSaturday   7   土曜 

WeekDay関数は次の値を返します。
定数  値  内容
 vbSunday   1   日曜 
 vbMonday   2   月曜 
 vbTuesday   3   火曜 
 vbWednesday   4   水曜 
 vbThursday   5   木曜 
 vbFriday   6   金曜 
 vbSaturday   7   土曜 

サンプル
次の例は、ユーザーが入力した日付の曜日を表示します。

Sub Sample()
    Dim userdate As String
    userdate = InputBox("日付を入力してください(yy/mm/dd)")
    If IsDate(userdate) Then
        Select Case WeekDay(userdate)
        Case vbSunday
            MsgBox "日曜日"
        Case vbMonday
            MsgBox "月曜日"
        Case vbTuesday
            MsgBox "火曜日"
        Case vbWednesday
            MsgBox "水曜日"
        Case vbThursday
            MsgBox "木曜日"
        Case vbFriday
            MsgBox "金曜日"
        Case vbSaturday
            MsgBox "土曜日"
        End Select
    End If
End Sub



このエントリーをはてなブックマークに追加