機能と数式 | VBA | セミナー | オンラインソフト | お問い合わせ | その他
Top > Excel > VBA > VBAの関数

Log関数



構文
Log(num)

引数numには、0を超える倍精度浮動小数点数型の数値または任意の有効な数式を指定します。

解説
自然対数を返します。
自然対数とは、定数eを底とする対数です。定数eの値は、約2.718282です。

サンプル
次の例は、定数eと定数eのべき乗の自然対数を表示します。

Sub Sample()
    Dim msg As String, i As Integer
    msg = Exp(1) & vbCrLf
    For i = 1 To 3
        msg = msg & Log(Exp(1) ^ i) & vbCrLf
    Next i
    MsgBox msg
End Sub



このエントリーをはてなブックマークに追加