機能と数式 | VBA | セミナー | オンラインソフト | お問い合わせ | その他
Top > Excel > VBA > VBAの関数

Loc関数



構文
Loc(filenumber)
引数filenumberには、対象となるファイルのファイル番号を指定します。

解説
開いているファイルの、現在の読み込み位置または書き込み位置を示す長整数型の値を返します。
ファイルを開いたモードにより、Loc関数の返り値は次の値を返します。
ファイルモード 戻り値
 ランダムアクセスモード   ファイルに対して直前に入出力を行ったレコードの番号を返します 
 シーケンシャル入力モード   ファイル内の現在のバイト位置を128で割った値を返します 
 バイナリモード   直前に入出力を行ったバイト位置を返します 

サンプル
次の例は、C:\Autoexec.batをバイナリモードで開き10バイト読み込んだ直後の読み込み位置を表示します。

Sub Sample()
    Dim a As String
    Open "C:\Autoexec.bat" For Binary As #1
        a = Input(10, 1)
        MsgBox Loc(1)
    Close #1
End Sub



このエントリーをはてなブックマークに追加