機能と数式 | VBA | セミナー | オンラインソフト | お問い合わせ | その他
Top > Excel > VBA > VBAの関数

LoadPicture関数



構文
LoadPicture([picturefilename])
引数picturefilenameは省略可能です。引数picturefilenameを指定すると、指定した画像ファイルの画像を読み込みます。引数picturefilenameを省略すると、すでに読み込まれている画像が消去されます。

解説
LoadPicture関数は、引数picturefilenameで指定した画像ファイルの画像を返します。LoadPicture関数の返り値をプロパティにセットすることで画像を表示できます。
画像をセットできるのは、次のようなプロパティです。

フォームのPictureプロパティ、Iconプロパティ
イメージコントロールのPictureプロパティ
ピクチャボックスコントロールのPictureプロパティ
タイマーコントロールとメニューコントロールを除くすべてのDragIconプロパティ

サンプル
次の例は、フォームのPictureプロパティに画像をセットします。

Sub Sample()
    Me.Picture = LoadPicture("C:\Windows\雲.bmp")
End Sub



このエントリーをはてなブックマークに追加