機能と数式 | VBA | セミナー | オンラインソフト | お問い合わせ | その他
Top > Excel > VBA > VBAの関数

Exp関数



構文
Exp(num)
引数numには、倍精度浮動小数点数型の数値または任意の数式を指定します。

解説
Exp関数は、eを底とする数式のべき乗(指数関数)を計算します。
引数numが709.782712893を越えるとオーバーフローします。定数eの値は、約2.718282です。

サンプル
次の例は、e^1を計算して定数eの値を表示します。

Sub Sample()
    Dim e As Double
    e = Exp(1)
    MsgBox "定数eの値は" & e & "です"
End Sub



このエントリーをはてなブックマークに追加