機能と数式 | VBA | セミナー | オンラインソフト | お問い合わせ | その他
Top > Excel > VBA > VBAの関数

DoEvents関数



構文
DoEvents()
引数はありません。

解説
発生したイベントがオペレーティングシステムによって処理されるように制御を戻します。
時間のかかる処理を実行している場合、ユーザーが行った操作は処理が終了するまでオペレーティングシステムに渡りません。処理を中断するような場合は、DoEvents関数で一時的にオペレーティングシステムに制御を移し、イベントの処理を行います。

サンプル
次の例は、Forループの実行中Command1がクリックされると処理を中断します。

Dim fStop As Boolean        'グローバル変数を宣言

Sub Sample()
    Dim i As Long
    fStop = False
    For i = 1 To 500000
        DoEvents
        If fStop = True Then
            MsgBox "処理が中断されました"
            Exit For
        End If
    Next i
End Sub

Private Sub Command1_Click()
    fStop = True
End Sub



このエントリーをはてなブックマークに追加