機能と数式 | VBA | セミナー | オンラインソフト | お問い合わせ | その他
Top > Excel > VBA > VBAのエラー

置換後の文字列が長すぎます





ヘルプには書かれていませんが、置換後の文字列に指定できるのは255文字までです。ワークシート上で操作する[検索と置換]ダイアログボックスの[置換]タブ、[置換後の文字列]ボックスには、255文字までしか入力できません。なので、マクロで256文字以上の文字列を置換後の文字列に指定すると、このエラーが発生するのでしょうか。やってみましょう。String(256, "A")は、256個の"A"を返します。

Sub Sample1()
    Cells.Replace What:="tanaka", Replacement:=String(256, "A")
End Sub



発生するのは「型が一致しません」のエラーです。念のため、置換後の文字列を255文字でやってみると、正しく置換されます。

なので、この「置換後の文字列が長すぎます」エラーも、あまり起こらないと思います。



このエントリーをはてなブックマークに追加