機能と数式 | VBA | セミナー | オンラインソフト | お問い合わせ | その他
Top > Excel > VBA > VBAのエラー

メモリが不足しています





メモリが足りないときに発生します。
ただ、メモリといっても、物理メモリのことなのか、仮想メモリなのか、はたまたリソースなのか、ページファイルなのか、どんな状況で発生するのかは、あまりよくわかりません。感覚的には"メモリが足りない系"のエラーみたいな。

覚えておきたいのは、モジュールやプロシージャが、あまりに巨大だと、このエラーが発生するということです。モジュールやプロシージャには、Excel内部で64Kの領域が確保されています。それを超えるような、巨大なプロシージャなどを作成すると「メモリが足りません」と怒られることがあります。私も過去に、数回経験しています。まぁ、そんなときは、モジュールやプロシージャを分割すればいいだけなので、大した問題ではありませんけど。

あ、あと、Public変数も使用できる領域に制限がありますので、異様に大量なPublic変数を定義していると、このエラーが起こるかもしれませんね。

似たようなエラーに「スタック領域が不足しています」があります。




このエントリーをはてなブックマークに追加