機能と数式 | VBA | セミナー | オンラインソフト | お問い合わせ | その他
Top > Excel > VBA > VBAのエラー

修正候補: 式





「修正候補: 式」ということは「式が間違っているから修正してね」というエラーなのでしょうけど、そんなこと言ったら、エラーはみんな「式が間違っている」んじゃないでしょうか。
上図は、名前付き引数に値を設定していません。



こちらはMid関数の第3引数を省略していますが、引数を省略するときは区切り記号のカンマも省略しなければなりません。



このエントリーをはてなブックマークに追加