機能と数式 | VBA | セミナー | オンラインソフト | お問い合わせ | その他
Top > Excel > VBA > VBAのエラー

プロパティの使い方が不正です





上図は、Valueプロパティの値を何かに使うでもなく、Valueプロパティに何かの値を設定するでもなく、プロパティを中途半端に使用しています。確かに、不正と言われれば不正です。



これもまた不正です。Pathプロパティは値の設定のみ可能なのですから、そこに値を設定するなんて不正です。さらに、オブジェクト変数でもないのにSetステートメントを付けているのですから、間違いなく不正です。
ただし、このコードでSetステートメントがないと、次のように分かりやすいエラーになります。



このように、エラー内容の分かるメッセージが表示されればデバッグもしやすいのですが、「不正です」って言われてもねぇ。んなこたぁ、わかってますよ。不正だからエラーになったんでしょ。だいたい、どんなミスだって一言で言えば「不正です」なのでは?ミスをしたことに対して「ミスをしています」って言われても、どんなミスだか分かんないよ。



はいはい、不正です。すっげぇ不正です。Cellsプロパティの括弧がないですからね。いやぁ〜不正だ、不正。

このエラーが発生したら、コードをよ〜く見直しましょう。



このエントリーをはてなブックマークに追加