機能と数式 | VBA | セミナー | オンラインソフト | お問い合わせ | その他
Top > Excel > Excel 2007レビュー

形式を選択して貼り付けのショートカットキー



まず、Excel 2003の動作です。
B列には数式が入力されています。


数式が入力されているセルをコピーして、任意のセルに貼り付けます。





もちろん、こうなります。数式が入力されているセルをコピーすると、数式で参照しているセルのアドレスが自動調整されてコピーされます。そうではなく、数式の値(計算結果)をコピーしたいときは、貼り付けた後のスマートタグをクリックして「値」を選択するか、貼り付け先のセルを右クリックして[形式を選択して貼り付け]などを実行しました。どちらかといえば、昔からある[形式を選択して貼り付け]ダイアログボックスの方が、有名でしょうか。

Excel 2007からは、この[形式を選択して貼り付け]ダイアログボックスを、ショートカットキーで開けるようになりました。





貼り付け先のセルを選択してから、Ctrl+Alt+Vです。



このエントリーをはてなブックマークに追加